All I've Got To Do

2017/09/23 23:29
ビートルズの2枚目のアルバム、With The Beatlesの2曲目、All I've Got To Doです。 All ve Got 20170923.mp3 この曲は2枚目のアルバムのためにジョンが作っています。 リードボーカルもジョンで、ポールがハモリ、バックコーラスはポールが上でジョージがしたです。 コードは比較的単純ですが、最初の1発は難解です。 音の積み重ねはしたから順に、E,G#,C,F#,Aです。 コードで表すと、Eang11となります。 ..

続きを読む

I Saw Her Standing There 巡音ルカ

2017/09/04 23:04
初期の名作と言えるI Saw Her Standing Thereです。 I saw her 20170903.mp3 メジャーデビュー前から歌っていました。 作詞作曲はポールです。 リードボーカルもポールで、ジョンが下のハモリを歌っています。 ライブでも演奏していましたが、このベースを弾きながら歌うのはかなり難しいでしょうね。 ジョンはほとんどポールのベースと同じラインを弾いています。 一番最初に半拍聞こえる音はジョンのギターです。 ポールのカウントと半..

続きを読む

Yes It Is 巡音ルカ

2017/08/28 23:17
ジョンがThis boyのような曲を書きたがったが失敗した、と言ったYes It Isです。 Yes It Is.mp3 This Boyと同じく、ジョン場一番下でメロディーを歌い、ジョージが真ん中でポールが上です。 3部コーラスですが、途中でちょっと冒険的な音の重ね方をしています。 ジョージのギターはボリュームペダルを使っています。 初期のThis Boyよりはだいぶ洗練された感じです。 歌詞もこの頃のジョンの特徴が現れています。 昔の彼女が着ていた赤い服を見..

続きを読む

Words Of Love 巡音ルカ

2017/08/13 16:05
Beatles For Saleの中から Words Of Loveです。 Words Of Love 20170812.mp3 この曲はスライドを多用したギターが特徴です。 レコーダーが4トラックになったこともあってか、この頃はやたらと重ね録りをしています。 記録によるとギターが3本使われているそうですが、1本しか聞こえません。 ボーカルも3人が2回重ねているそうですが、ジョンとポールの声しか聞こえません。 今回はその辺は気にしないで、聞こえた音だけコピーし..

続きを読む

It's Only Love 巡音ルカ

2017/08/10 23:13
昔から好きだったIt's Only Loveです。 It's Only 20170810.mp3 ジョンが歌う恋の歌で、ずいぶん歌詞に苦労したあとがうかがえます。 いわゆる韻を踏むことにこだわり続けたビートルズですが、ちょっと無理やりという感じがします。 この曲の特徴はリード・ギターです。 実は2本のギターでユニゾンで弾いています。 1本はストレートで、もう1本は激しいビブラートをかけた音です。 これは再現できるVSTが見つからなかったので、リバーブ等でごま..

続きを読む

Getting Better Cyber Diva & 巡音ルカ

2017/08/03 22:57
SGT. pepper'sからGetting Betterです。 Getting 20170803.mp3 この曲はポールが作ってポールが歌っています。 バックコーラスは2声ですが、ジョンとポールの様です。 ポールが「(調子が)良くなっている」と歌うと、ジョンが「これ以上悪くはならない」と合いの手を入れています。 ちょっとだけジョージの弾くシタールの音が入っています。 ボカロは、リードがCyber Divaでバックコーラスをルカにしました。

続きを読む

Baby's In Black Luka & Diva

2017/07/31 23:17
Baby's In Blackは、アルバムA Hard day's nightのレコーディングが終わってから2ヵ月後にレコーディングしています。 Baby's In Black 201707312.mp3 ジョンとポールが二人で作り、二人で歌っています。 ボーカルはジョンが下でポールが上ですが、どちらがメロディーかと言われると、どちらもメロディーのように聴こえます。 ボカロでは、下のパートを巡音ルカ、上のパートをCyber Divaにしました。 原曲ではジョンの声が..

続きを読む

Till There Was You 巡音ルカ

2017/07/23 13:53
初期のころにポールが歌っていた、Till There Was Youです。 Till There 20170723.mp3 これはデビュー前からのカバー曲で、ペギー・リーが歌っていました。 原曲はスローで、ダンスミュージックのような感じです。 スタンダード好きのポールがレパートリーに加え、ステージでも歌っていましたし、でっかのオーディションでも最初のメジャーデビューアルバムのPlease Please Meでも演奏しています。 ポールはこういう感じの曲が好きなので、..

続きを読む

What Goes On Luka & Diva

2017/07/17 15:12
アルバムRubber soulからりんごの歌うWhat Goes Onです。 What Goes 20170717.mp3 このアルバムを作ったときに、リンゴの曲がなくて、以前にジョンが作った曲を再アレンジして使ったそうです。 この曲ではジョージがチェットアトキンス風のリードギターを弾いています。 完全にコピーしたつもりでしたが、何となくカッコ悪くなってしまいました。 よく聴くとギターは3本聞こえます。しかし音が混ざって良くわかりません。 ギターの音は複雑で結..

続きを読む

Maxwell's Silver Hammer 巡音ルカ

2017/06/18 18:00
久しぶりのボカロです。 OSを再インストールしたので、ソフトも全部再インストールしました。 フリーソフトで名前を忘れていたものがあり、苦労しましたが・・・。 Maxwell's Silver Hammerはポールがホワイトアルバムの頃に作った曲です。 Maxwell's 20170618.mp3 レコーディングされていなくて、アビーロードのときにやっと日の目を見た曲です。 4ビートの明るい曲ですが、内容はとんでもなく、一人の男がハンマーで人の頭を殴り次々と..

続きを読む

Come Togather 巡音ルカ

2017/05/15 20:00
アルバムAbbey Roadの冒頭の曲です。 come togather 20170514.mp3 この頃はビートルズ1のシンガーソングライターはポールでした。 この曲は久しぶりにジョンの才能が聴けると言っても良いと思います。 リードボーカルにハモリもジョンが歌っている様です。 ビートルズの曲の中でポールがジョンの下のパートを歌った事はありません(多分)。 つまりポールはベースを弾いているだけで、憤慨してセッション中に退席したと言うエピソードがあります。 ..

続きを読む

Ob-La-Di,Ob-La-Da 巡音ルカ

2017/05/09 21:00
White Album DISC1の4曲目です。 OB-LA-DI 20170507.mp3 オブラディオブラダというのは、西アフリカのヨルバ人の言葉だそうです。 デズモンドとモリーの物語です。 デズモンドが男でモリーが女という様に聞こえますが、最後にモリーのことを「彼」といっているのがオチです。 ポーリのリードボーカルに、ジョンとジョージがコーラスをつけています。 それぞれの声を右に配置し、ADTを通した声を左に配しています。 ADTは19msだそうです。..

続きを読む