Dig A Pony Cyber Diva, 巡音ルカ

パソコンが復活して2曲目です。 Dig A Pony 20170312.mp3 有名なルーフトップで演奏されたDig A Ponyです。 こういうリズミカルな感じの曲では珍しい3拍子ですね。 この有名なギターリフは、昔よく練習しました。 そんなに難しくありません。 実際の演奏にはビリープレストンも参加していますが、音が聞き取れません。 今回はリードボーカルのジョンのパー…

続きを読む

Day Tripper Cyber DIVA

HDDが壊れて1ヶ月前に完成寸前だったDay Tripperの打ち込みデータも消えました。 憤慨しながらも、また最初から全部打ち込みなおしました。 Day Tripper 20170302.mp3 ちなみに、VSTもすべて消えたので、もう一度サーバーを探してダウンロード中ですが、まだ半分くらいです。 この曲は新しいイメージがありますが、まだ4トラックを使っていた時代です。 19…

続きを読む

HDDが壊れました

今年に入ってからパソコンの調子が悪かったのですが、ついに外付けハードディスクが壊れました。 データが一切読めません。 ハードは新しいものに替えましたが、今まで作ったすべてのMIDIデータがすっ飛びました。 VOCALOIDのデータも、こつこつ貯めたVSTも音楽データもすべてです。 気落ちしてボーとしていましたが、今日から再作成するつもりです。 完成間近だった曲をとりあえず最初から打…

続きを読む

A Hard Day's Bight 巡音ルカ Cyber Diva

やっとA Hard Day's Nightを作りました。 A Hard Day's Night 170129 Mastering.mp3 ただただ最初のコードが再現できなかったために先延ばしにしてきました。 ネットで、音やギターの指の形を研究した結果が発表されていて、やってみたら結構いい感じだったので、そのまま続けて打ち込みをしました。 問題のコードは長い間悩んでいましたが、今回の音…

続きを読む

Penny Lane 巡音ルカ

今回は多くの楽器を使っているPenny Laneです。 Penny Lane 170128Mastering.mp3 先日、BSのドキュメンタリーでリバプールの街の風景を放映していました。 ペニーレインのロータリーの交差点付近を写していましたが、消防署や銀行がありました。 街の人々の普段の姿を歌ったのがこの曲で、シングルで発売されてアメリカでは1位となりました。 記録によると演…

続きを読む

I Need You

久しぶりにジョージの曲です。 映画Help!の中で使われた曲です。 アルバムA Hard day's Nightでは、ジョンとポールの作った曲を歌っていたので、Don't Bother Me以来の作詞作曲ということになります。 この曲の特徴はジョージのギターです。 当時では珍しかったボリュームペダルを使っています。 この雰囲気を出すために、ギターの音を打ち込んだ後に、1音ずつ音の出だし…

続きを読む

You Can't Do That

ジョンが初期(64年)に作った、ちょっと黒っぽいYou an't Do Thatです。 You can't 20170118.mp3 基本はブルースで、それにサビをつけています。 キーはGですが、サビではEmに転調しています。 この曲ではジョージがずっと同じようなギターリフを弾き、ジョンがリズムギターなのにギターソロをとります。 ジョージはリッケンバッカーの12弦を使っています…

続きを読む

ABILITY 2.0 Proを買いました

ネットを見ていて、衝動的にABILITY 2.0 Proを買いました。 理由は色々あります。 Singer Song Writerとの違いはいくつかあります。 まず64bit対応という点です。 SSW Lite9は32bitなので、VSTも32bitのものしか使えません。 自分のPCが64bitなので、性能をフルに活用したいという事もありますが、VSTの方が大きな理由になりますね。 …

続きを読む

One After 909 巡音ルカ Cyber Diva

ビートルズ最後のライブともいえるrooftopで演奏されたOne After 909です。 One After 909 12070106 Mastering.mp3 メジャーデビュー前にジョンが作った曲です。 ジョンのリードにポールがほとんど3度上のハーモニーをつけています。 アンソロジーでは63年にレコーディングされた初期バージョンが聴けます。 屋上ライブでは一発録りなので、テイク1…

続きを読む

Boys 巡音ルカ cyber Diva

Boysは、リンゴが始めてリードボーカルを担当した曲です。 Boys 20161231-2 Mastering.mp3 ビートルズのオリジナルではなくて、シュレルズといグループのカバー曲です。 この曲以来、リンゴがリードボーカルを担当する時は、他の3人がはしゃぐと言うパターンが出来たようです。 コード進行はブルースです。 いわゆる一発録りなので、重ね録りはしていないようです。 …

続きを読む