Fixing A Hole

Sgt. Papper's のリマスター版を買いました。
50年間聞き続けてきたアルバムですから、リマスター版の想像以上の音に超驚きました。
一つ一つの楽器がはっきりと分かれて聞こえます。
コーラスも、陰に隠れていた感のあるジョージの声が浮き上がってきて、今まで聞こえていなかった声が聞こえます。
ということで、喜んでコピーしたのがFixing A holeです。

まあ、この曲ではジョージがコーラスには参加していませんが・・・。

作詞作曲もボーカルもポールです。
Fiaというのが修理するという意味で、ポールによると心の穴を治すという意味らしいです。
世の中では、fixというのはヘロインをやるという意味もあるので、ドラッグのことを歌ったのではないかという噂がありました。
ピアノかハープシコードはジョージ・マーティンが弾いています。

DTMでは、例によってジョンとポールの2部コーラスを3部にしてみました。

また、VOCALOIDのジョブプラグインで、knifetool2というのをインストールしました。
これはひとつの音を途中で切って音程を変えることができるツールです。
超便利です。
今までのように、ピッチを変えたり、単語を無理に沸けたりする必要がなくなり、打ち込みが早くなりました。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック