While My Guitar Gently Weeps 巡音ルカ

White Albumの中のジョージの傑作、While My Guitar Gently Weepsです。

ジョージの哀愁漂うような歌い方が魅力です。
最大の聴き所はエリック・クラプトンのギターソロです。

実は、youtubeでクラプトンのギタートラックのみが公開されていました。
早速音声をダウンロードして聴いてみると、まさに公式版の1トラックでした。

今回は、巡音ルカの歌とクラプトンのギターコラボです。
しかし、例によって途中で走り始め、ギターソロのオーディオトラックとMIDIとがなかなかピッタリ合わなくて、苦労しました。
このトラックは、なんと公式版がフェードアウトした後も5小節くらい音が残っていました。
公式版は132小節くらいからフェードアウトしますが、136小節まで伸ばしました。

楽器は、ドラムス・タンバリン・ベース・アコギ・ピアノ・オルガン、です。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック